Sun SPARC Enterprise T5120 / T5220 / T5140 / T5240 / T5440でILOMのパスワードを
リセットする方法は以下の通り。

1. シリアル管理ポートにコンソールケーブルを接続する
「SER MGT」ポートに接続する。

2. ログインプロンプトでユーザ名を「default」と入力する
defaultユーザでログインするので、管理者(root)パスワードを忘れてしまってもログインできる。

SUNSP-XXXXXXXXXX login: default

すると、以下のメッセージが表示される。

Press and release the physical presence button.
Press return when this is completed...

3. 前面パネルの、ロケータLEDボタンを押す

4. パスワードを「defaultpassword」と入力する

Password: defaultpassword

手順3でロケータLEDを押さなかった場合、以下のメッセージが表示される。

Panel button press and release not detected

5. rootユーザのパスワードを変更する

-> set /SP/users/root password