2011年 1月 の記事

CentOS のアカウントを一行で作成する方法

CentOSのアカウントを一行で作成する方法は以下の通り。

# useradd -p `openssl passwd -1 <パスワード>` <アカウント名>

useradd -p の後にパスワードを平文で指定すると、/etc/shadowに指定した文字列がそのまま

書き込まれてしまう。openssl passwd -1 でmd5ハッシュ化された文字列に変換できる。

環境:
CentOS 5.5 (i386)

Cisco ASA5505 から Windows 上の共有フォルダをマウントする方法

Cisco ASA 5505からWindows上の共有フォルダをマウントする方法は以下の通り。

mount <マウントポイント> type cifs
 server <ファイルサーバIPアドレス>
 share <共有名>
 domain <ドメイン名>
 username <ユーザ名>
 password <パスワード>
 status enable

ディレクトリ内の確認

dir <マウントポイント>:

ディレクトリに保存

copy running-config <マウントポイント>:/
TOP

INFORMATION

当サイトは備忘録であり、その内容を保証するものではありません。 当サイトまたはリンク先によるいかなるトラブルや損害に関しても、一切の責任を負いかねます。 当サイトの内容を無断で転用したり、転載する等の行為はおやめください。